こんにちは。温泉ソムリエももです。

 

温泉大国(おんせんたいこく)日本!

日本の温泉地数は3,000を超え、

源泉数は2,700強、

温泉の泉質は10種類に分類することができます。

 

中でも「炭酸泉」が好きな人、多いですよね。

炭酸泉はとても希少で、温泉の温度も低めなので「お子さんのいるご家族」にもおすすめです!

 

 

 

「炭酸泉」が私たちの体にどういいか知っていますか?    

 

【炭酸泉の効能】

 

二酸化炭素・・・炭酸ガスを含む温泉(源泉温度が低い)

 貴重な温泉で『湯あたり』しにくい

 適応:高血圧症 しもやけ・冷え性、切り傷、やけど、自律神経失調症

 

 

炭酸水素塩泉・・・以前は「重曹泉」と呼ばれていた。(美肌の湯の代表格)

 肌の不要な角質を自然に除去

 適応:皮ふ疾患など(湿疹・アトピー性皮膚炎)

 

 

熱いお風呂が苦手な人も「低温」で入れる炭酸泉は「血管拡張作用」や「保温効果」も大きくリラックスすることができます。加えて、カラダの血流がUPすることで血圧が整えられ「リラックス」できたり、冷えや肩こりなど「慢性疲労」の改善、新陳代謝が良くなり疲労回復・老廃物排出 などなど炭酸泉はいいことずくめです。

 

 

 

寒いからだけではなく、毎日でも入りたい「炭酸泉」をお家で再現?!

本物の炭酸泉(温泉)は全国でも希少とされ、本物がゆえに山奥にあるのがほとんどです。

写真は大分県の「長湯温泉」付近です。

(温泉好きにはたまらない風景です!のどかな雰囲気が伝わるでしょうか。)

 

行ってみたいけど行けない、このジレンマを解決すべく「炭酸泉をおうちで!」と研究開発されたのが「重炭酸入浴剤」なのです。

 

最近色々な種類の「重炭酸入浴剤」が発売されていますよね。

様々な雑誌でも紹介されているのを目にするようになり「中身が似ているので違いが分からない!」そんな声も聞くようになりました。

そこで温泉ソムリエの私が実際に私が使ってみて感じたことをまとめてみました。

 

どの重炭酸入浴剤を選べばいいのか迷っている方へ参考になればと思います!     

  
  
  

市販の炭酸入浴剤(炭酸ガス)と正規品ホットアルバム炭酸泉タブレット社製の重炭酸入浴剤(重炭酸イオン)の違い。

 

市販の炭酸入浴剤は、空気中に逃げていってしまします。

炭酸飲料をイメージするとわかりやすいかもしれません。

一方でホットアルバム炭酸泉タブレット社製の重炭酸入浴剤は

シュワシュワと発泡する過程の中、お湯の中で変化が起きています。

炭酸(重炭酸イオン)がお湯の中にも詰まっている。そう考えてください。

溶け切った後にも手でパシャパシャしたり、シャワーを当てたりすると

炭酸のシュワシュワを見ることが出来ますよ!

   
 
温泉ソムリエがおすすめするタイプ別
「重炭酸入浴剤5選」
 
   
 
    
 
赤ちゃん・子どもと一緒に入るファミリー向け
重炭酸入浴剤Baby tab 
ベビタブ(日本製)
 

 

成分:炭酸水素Na、クエン酸、炭酸Na PEG6000、ビタミンC・Na、カプリリルスルホン酸Na

 

ーコメントー

優しさにこだわっているので、塩素が気になる敏感肌の方にも◎ 

赤ちゃん・子どもと一緒に使える重炭酸入浴剤はめずらしいですよね。重炭酸入浴剤は大人だけではなく『子どもの頃から使い続けることが大切』という思いから生まれた入浴剤のようです。病院やクリニックでも取扱いがあるようです。私は湘南鎌倉病院(売店)で45錠を、通販(coniconi)で100錠を購入してみました。

 

赤ちゃんと一緒に使えるということで、口に入る大きさではないこと(誤飲しにくい)、実際、口にするともちろん微妙な味です(笑)、目に入っても染みません(個人差はあると思います)。万が一目や口に入っても食品グレードの素材ということで安心だと思います◎。子どもと一緒に入るお風呂時間を想像させるWebページが可愛いです。お風呂上がりに手足がポカポカと温まる感覚が続き、それが心地よく眠りにつきやすかったです。

 

ベビタブという名前から子ども寄りに引っ張られてしまう印象ですが、肌のつるスべ感、古い角質は自然にやらかくなるので「ベビタブ」は大人(ママ)にも絶対良いという結論に至りました。

ちなみに炭酸泉の本場「長湯温泉」に石けんは置いてありません。自然に汚れが落ちる仕組みも、じわぁっと芯からポカポカ温まるのも一緒です。自然派のファミリーには嬉しい入浴剤だと思います。

 

子どもと一緒に使える重炭酸入浴剤なので、パパ・ママ・ファミリー向けの商品です。

温まり 溶ける速さ 成分の優しさ 人気傾向
★★★★ 短め ★★★★★ 赤ちゃん・子供のいる家族・肌弱さん
 

おすすめ記事

  

 

 

 

 

年配の方、痛みがある方に!

薬用ホットタブ重炭酸湯 『Classic』 クラシック

(日本製)医薬部外品

 

 

成分:炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム、

その他の成分:無水クエン酸、ビタミンC・Na、グリシン、その他3成分

 

ーコメントー

タブが解ける時間も長く、温まりも強め!!重炭酸がギュギュッと詰まったうえに、眠りサポートのグリシン入り!ホットタブの最高峰の位置づけです。敬老の日のプレゼントや、冷え性で眠れない方にも◎翌朝も体がジワッと温まっていたので熱があるのかしら?と思うほどでした。(子どもが使うには強めかな?)

私も田舎の両親にプレゼントしましたよ!公式、またはディノスさんでも購入できるようです。

 

医薬部外品ですので、実際、高齢者特有の肩のこり、腰痛、疲労回復、冷え性、神経痛、リウマチ、痔、産前産後の冷え、うちみ、くじき、あせも、しもやけ、荒れ性、ひび、あかぎれ、にきび、しっしん、への効能があります。年配の方に人気があるのがわかりますね!

公式ページでは赤ちゃんから入れるとうたっていますので、お孫さんとのお風呂にもおすすめということだと思います。

 

気を付けたいのはお風呂の温度。高齢者に限って「熱い風呂」を好みます。どうかどうか、ぬるめで長めの徹底をお願いします。特に冬はお風呂での事故を防ぎましょう!

 

温まり 解ける速さ 持続 人気傾向
★★★★★ かなり長め 最強 高齢者・眠れない方

 

 

 

OLさん、女子力高めの女性向け・シャワー派

プレミアムホットタブ重炭酸湯 『Bio

バイオ (日本製)

 

 

成分:炭酸水素Na、クエン酸、炭酸Na PEG6000、ビタミンC・Na、カプリリルスルホン酸Na、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

 

ーコメントー

オレフィンスルホン酸が洗浄効果を発揮、別売り専用シャワーで時短美容◎ショップチャンネルで動画を見ましたが、専用シャワーでファンデが落ちていました。私は一応シート式のメイク落としで拭いてから流してみました。。流すだけでメイク落としが出来るなんて画期的ですよね。専用シャワーはお高めですが、何種類があり、私は当たりが強いのが好きなのでノーマルの重炭酸イオンシャワーを購入。いまやタブをセットする面倒にも慣れました。シャワーでも塩素を浴びることがないので安心です。

 

パッケージからも女子なイメージがたっぷり。丸の内のOLさんにも評価が高いようです。(丸の内でのイベントに参加したそうです、サンプルも人気だったとか)

 

私は渋谷のオーガニックマーケットで購入しました。シャワーでもお風呂でも両方おすすめな二刀流!重炭酸入浴剤の中でも洗浄力が高めなので、赤ちゃんや子供から入れるということですが、すごく敏感な方は12錠を試してみてくださいね!

温まり 解ける速さ 汚れ落ち 人気傾向
★★★★ 長め 女性、シャワー派の方

 

 

 

サービス業など忙しい現代人向け

薬用BARTH 『バース』

中性重炭酸入浴剤 (ドイツ製) 

 

 

成分:炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム、無水クエン酸、PEG6000、ビタミンC・Na、他1成分

 

ーコメントー

ドイツの温泉療養地として有名な自然療養施設の中性重炭酸泉を再現!中性重炭酸が湯中に溶け込み、仕事疲れの体をリセットしてくれます。一人暮らしの彼の家にあったら個人的に好印象です(笑)お洒落なセレクトショップでも販売されています。私はACTUS(アクタス)青山店で購入。基本的に重炭酸入浴剤はずっしり重いので、お店で買うなら9錠がお手軽です。

 

Twitterで「キマッちゃう」「腰が抜けるくらい気持ちいい」など、過激な表現でバズるくらい話題となりました。「力が抜けちゃうような感覚は浴室内のCO2濃度が上がっているからではないか?」など、憶測も飛び交いました。ちょっと行き過ぎた表現は困りますね。

成分からして決して過激な入浴剤ではないと思いますが、赤ちゃんやお子さんがいる家庭は様子を見ながら入浴してくださいね。

 

ここの中性重炭酸は入浴剤だけに収まらず、パックなどにも展開しています。

お風呂の時間をゆったりと贅沢に楽しみたい、オンオフをはっきりさせたい働き盛りの方におすすめです◎

 

温まり 解ける速さ 持続 人気傾向
★★★★ 長め ビジネスマン

 

 

 

スポーツをやっている方

薬用 『ATHLETE RLX』 アスリート

(日本製)医薬部外品

 

 

成分:炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム その他の成分:無水クエン酸、PEG6000、ビタミンC・Na、その他1成分

 

 

ーコメントー

プロアスリートも使用していることから、肉体疲労にはもってこい!

濃密な重炭酸がギュッと溶け込み、熱を下げながら血流を上げることで疲労回復に繋がります。

冷やすより「ぬるめの重炭酸で血流を促す」これがポイント!

 

せっかくだからと体を張り、渋谷区のウーマンズマラソン(10K)にわざわざ参加し、レース後に薬用 『ATHLETE RLX』 アスリートに45分間浸かってみました。お湯の温度は36度に設定!

少し練習をしてマラソン大会に出ただけなので、レース後の筋肉痛が心配でしたが、さほど筋肉痛にもならず翌日会社に出社することが出来ました!他の重炭酸に比べて持続が長いのかもしれません。

 

体を使うお仕事や、マラソン・フットサル・ゴルフ・登山など趣味を充実させたい人、お子さんの部活動後のお風呂にもおすすめです!

血行促進 解ける速さ 持続 人気傾向
★★★★★ 長め 運動をされている方
   
    
     
 

固形の炭酸入浴剤にはお湯に投入後、溶けきってから入浴してください。と書かれている理由

 

湯中の中の炭酸・重炭酸イオンが溶け切ったときが一番炭酸ガス濃度が高いからだと思います。

ざっくり言うと、炭酸入浴剤としての効果が発揮しやすいタイミングだからと考えてください。

一方、一般的な炭酸入浴剤と違って、ホットアルバム炭酸タブレット社の重炭酸入浴剤は

溶け切った後、重炭酸イオンの持続が24時間以上!

湧き出る温泉でもないのに、かなり凄いことだと思います!!

 

 

入浴には添加物を避けて!

 

今回は赤ちゃんや子供にも安心な香料無添加・着色料無添加・他りんご酸等の化合物質が入っていないものを比較してみました。

私的にですが「天然の温泉」には色や香りがないように、自宅のお風呂にも色や香りは必要がないのかなぁと思っています。

 

直接肌に(肌に、というか毛穴まで)浸かるわけですから、同じ炭酸入浴剤でも「着色」や「香料」りの付いた「クリームソーダ(炭酸)」のようなお風呂は、体に良いイメージが沸きません…(もちろん、好みの問題ですので、選ぶのは自由です!!)

 

⇒一般的な炭酸入浴剤の注意点

 

とは言っても着色や香料などの添加物が入っている入浴剤は多数販売されていますよね。

むしろそういう入浴剤の方が多いかもしれません。

いくら体におすすめ出来ない成分でもメーカーさんは作りますよね。消費者が気分的に楽しい=それでも商品が売れるからかな?と感じています。

子供は色付きのお風呂を喜びますもんね。

入浴剤の着色は緑黄色紫ピンクとタール色素で着色されているものが多いです。

お風呂は大切なお肌・皮膚をさらしているわけですから、タール色素により何らかの副作用(皮膚の炎症やかゆみなど)を引き起こす可能性があることをお忘れなく!

 

 

自分がどういう生活環境にあるかで選んでみてください。

 

ちなみに透明タイプは残り湯洗濯も気にせず使え、地球環境にも優しくエコに繋がります!

 

 

 

飲み水の塩素は気にするのに

お風呂の塩素は気にしないの!?

 

 

→お風呂には何も入れないという選択、リスクは水道水の塩素!?

日本の水道水に含まれる塩素濃度は世界トップレベル。

塩素だけで肌が荒れるお子さまや、敏感な大人の方もいらっしゃると思います。

ホットアルバム炭酸泉タブレットの小星社長は、塩素を浴び続けると様々な病気へと繋がる危険性を危惧し、消費者の皆さん、特に女性の皆さんを中心に啓蒙活動を行なっています。

 

 

手作りの炭酸入浴剤との違い

 

入浴剤は自分で安く簡単に作れます!と紹介されていますよね。

もちろん、それを「入浴剤」というのであれば作れることになるでしょう。

しかし正規の重炭酸入浴剤とは温まりも身体への作用もまるで違うものであり、目に見えるものだけで判断されるのは困るなぁと思っています。

正規の重炭酸入浴剤に例えると「温泉は自分で簡単に作れます!」と言っているようなものです。

 

 

よくある「炭酸風呂」の作り方を参考に、私が作った炭酸入浴剤を紹介します。

 

100円ショップなどで食品用または化粧品用の重曹・クエン酸を用意。

200Lのお湯に重曹約290〜300g クエン酸約260〜270g

先に重曹を入れて、重曹が溶けたら混ぜ混ぜし、後にクエン酸を入れます。

炭酸ガスが発生する手作り「炭酸風呂」が完成!

 

でも、、作っておきながらすみません。。

入る勇気がありませんでした。汗

(多分入っても大丈夫なはずなですが。。。

いつも正規の重炭酸入浴剤に入っているので、

何だか入る気分になりませんでした。。)

 

ちなみに、重曹とクエン酸にグリセリンなどと

少量の水を加えて形成するバスボムも作れるらしいのですが、

有機質の入浴剤を入れたお湯は菌が繁殖してしまうかもしれないので、

長時間浴槽にいれたままは危険だと思います。

 

 

 

お風呂の作用

さて重炭酸入浴剤の比較をしてきましたが、一応温泉ソムリエとして「効能」以外に「入浴って、こんなに良いんだよ!」ってことをお伝えしておきます。

 

 

1.温熱作用

温熱作用の働きで体が温まり、新陳代謝が高まることで体の中の老廃物が体外に排出されやすくなります。

 

 

2.浮力効果

お湯に浸かると浮力により、重力から開放されます。これはお湯(水)に浸かる以外ありません。筋肉が自然に緩み、心も体もリラックス状態になります。

 

 

3.水圧効果

体の表面に掛かる静水圧により全身に圧力がかかります。全身にまんべんなく圧が掛かっているので気づきにくいのですが、指圧マッサージをされているようなイメージです。

 

 

              

日本の入用剤の成分は厚生労働省の承認許可を必要とするため、医薬品医療機器等法で定められています。

  1. 無機系塩類・・保湿・清浄効果
  2. 炭酸ガス系・・新陳代謝・痛みのの緩和
  3. 薬用植物系・・生薬によって効能は様々、香りでリラックス効果
  4. 酵素系・・皮膚の洗浄作用
  5. 清涼系・・冷感・さっぱり感
  6. スキンケア系・・乾燥肌のスキンケア

 

 

赤ちゃんは温泉に入れる??

よく「赤ちゃんが温泉に入れるのはいつから?」と質問されることがあります。

2019年現在、明確な論文や調査結果はありません。したがって、1歳くらいが目安とも言われています。

温泉の質や温度によって肌や心臓への負担が変わってきますので、一概には言えないのです。

その温泉が「循環式」か「源泉かけ流し」か?また硫黄を含む場合は皮ふへの影響が心配されますし、酸性・アルカリ性が強い温泉も刺激が強いので避けた方が良さそうです。「レジオネラ感染」にも耐えられる免疫力が気になりますので共同入浴場も避けたいですね。

入るなら中性で低温で成分が優しい「単純温泉」、また冒頭でもおすすめしている炭酸泉がおすすめです。

また、排尿&排便、転んだりしないか?など周囲への工夫が必要ということもお忘れなく!

これらを考えると1歳を超えるまでは市販の「重炭酸入浴剤」で温泉気分を味わうのが一番でしょう。

 

 

 

まとめ

皆さんにお伝えするため、自分で重炭酸入浴剤を使って試すだけでなく、東京ビックサイトで行われている「重炭酸入浴剤」のセミナーを何度も聞きに行きました。

色々伝えたいこともあるのですが薬事法の問題もあり、詳しく書くことができません・・。言えるのは塩素に気をつけましょう!ということ、界面活性剤にはなるべく頼らないようにしましょう!ということです。

 

「重炭酸入浴剤」は、私が試した限り「泡の質」や効能時間の持続性、コーディングの差で解けるスピードは違うものの、成分も効能も申し分ありません。

敏感肌の方や、冷え性の方ほど「重炭酸入浴剤」の凄さがわかると思います。また「体の状態」によっても感じ方が変わってくると思います。

疲れた時は長めに・・・、重炭酸効果が24時間と長いので一日に数回入るのも良いと思います。赤ちゃんはのぼせやすいので必ずぬるめのお湯で、様子をみながら入ってほしいなぁと思います。

(大人も子ども(赤ちゃん)もお風呂の際は水分補給をお忘れなく!)

 

毎日お風呂に入って元気な体作りをしていきましょう。

睡眠の質もグッと上がりますよ!

 

皆さんがお風呂を好きになってくれますように☆

 

温泉ソムリエ もも