赤ちゃんの誕生は、ママはもちろん周りのみんなも幸せにしてくれる素敵な出来事。
親戚、兄弟、お友達に男の子が生まれたら、どんな出産祝いを贈りますか?

 

 

迷っている方必見!

出産経験のあるママの意見を取り入れ、人気のプレゼントやギフトセットを厳選してみました。
贈る時期や予算なども参考にして、素敵なお祝いを選んでみてください。

 

 

 

 

出産は、ママにとっては体に負担のかかる大仕事。
出産祝いを贈るのは、ママの体調を考慮しながら、出産後7日後〜1ヶ月位が一般的。


予算は、親族であれば、1万〜3万、知人、友人なら3千円〜1万円が相場のようです。

 

少し高価なものは、数人でお金を出し合って贈ることもできますね。
ただ、いただいた物によって、内祝いの半返しが大変…という話も聞くので、
相手の負担にならないようにすることも大事でしょう。

 

 

 

男の子(出産祝い)ギフト&ベビーグッズ

おすすめ人気ランキング9選


 

ベビージョルン バウンサーバランスソフト

 

 

出典:https://item.rakuten.co.jp/natural-living/u425349/

 

言わずと知れた育児用品の老舗ブランド「ベビージョルン」のバウンサー。
生後1か月頃から使用可能で、3段階のリクライニング。電池不要で、慣れてくると赤ちゃんが自分で揺らすこともできます。

 

バウンサーに乗って、少しの間、赤ちゃんが一人でご機嫌でいてくれるとママも家事が一気のはかどりますね。

 

 

 

 

はらぺこあおむし アクティビティジャンパー

 

 

出典:https://item.rakuten.co.jp/babymachi/vni-0642cr/

 

さまざまな種類のプレイマットやプレイジムが発売されていますが、パパもママも知っているはらぺこあおむしのアクティビティジャンパーは絵本同様、色も鮮やか。

 

12種類の楽しい仕掛けと、脚でけって遊ぶので運動能力の発達もサポート!シートは取り外しが出来るのでお洗濯もラクラク。
赤ちゃんはお気に入りのおもちゃにこだわりを見せるのでいつでも遊ばせてあげることができます。

 

 

 

 

名前入りベビーアルバム

 

 

出典:https://item.rakuten.co.jp/cocorocogift/album-birth/

 

赤ちゃんは日々成長し、表情も毎日違うので、1日に何枚も写真を撮ってしまうもの。
今は、スマホで手軽に写真が撮れるので、データ保存が主流ですが、お気に入りの写真はぜひプリントアウトしてアルバムへ保存してほしいです。

 

成長記録ページがあるものもあるので、大きくなってからお子さんと一緒に見るのも楽しみですね。
そして、2人目、3人目になると写真がどんどん少なくなる…という出産あるある(笑)そんなママへ「ぜひ、たくさん写真を撮ってあげてね!」の意味も込めて贈るのもアリです。(我が家の子供たちも、スマホ画像より写真の方が好きなのでアルバムを作成していますが現在は、アルバム待ちの写真が何十枚も溜まっています…)

 

 

 

 

ディズニー ピクサーキャラクターズ ドリームスイッチ

 

 

出典:http://www.segatoys.co.jp/dreamswitch/

 

天井に映る動く絵本プロジェクター。ディズニー絵本が30冊入っているので、一ヶ月間、毎日違うお話を楽しめます。

ベビー向けではないため赤ちゃんにはまだ早い気もしますが、兄弟がいる家庭では、一緒に寝かしつけするのにもいいと思います。(ママの寝落ちの可能性は高くなると思いますが…)

 

 

 

ラルフローレンおむつケーキ

 

 

出典:https://item.rakuten.co.jp/baby-arte/ok-99/

 

ベビー向けのギフトでオムツケーキは定番のような印象がありますが、ありきたりかも…と案外贈る人が少ないようです。私の周りだけかもしれませんが、おむつは貰ったけど、おもつケーキはもらってない、というママばかりでした。

 

おむつは、日々の消耗品ですが、記念にちょっと贅沢なおむつケーキもいいと思います。ラルフローレンのおむつケーキはハンカチとスタイが選べるので、もし同じようにおむつケーキの贈り物をする人がいてもかぶりにくいはず!

 

 

 

 

 

ウッディプッディ 

トレイが選べるギフトセット ラトル付

 

 

出典:https://www.woodypuddy.com/fs/woodypuddy/ec-g001

 

お祝いとして食器を贈ることも多いですね。

離乳食用の食器セットギフトもありますが、出産した病院や住んでいる自治体によってはお祝いとして初めての食器をもらえたりすることもあります。同じ食器セットでも、ちょっとおしゃれな木の食器セットなんていかがでしょう。

 

5種類の中からトレイが選べて、さらにラトル付。

実用的でかわいいので、赤ちゃん用としてだけでなく使っていただけると思います。(ウッディプッティはままごとや小さな机、引き出しなどもかわいくて我が家でもいくつか集めていました)

 

 

 

 

ニューバランス ベビーシューズ

 

 

出典:https://www.abc-mart.net/shop/c/c0812/

 

靴は男の子ママには喜ばれるアイテムの一つ!
ファーストシューズよりは、歩けるようになってから履ける13cm前後のスニーカーがおすすめ。
女の子ママは色やデザインにこだわりを持っていることもありますが、男の子は外遊びも多くなるので、質より量!的なママが多い気がします。実用性があり、小さいうちはすぐにサイズアウトしてしまうので、喜ばれますよ。

 

大人にも人気の高いニューバランスですが、よちよち歩きの子のNマークのスニーカーはとっても可愛いです!

 

 

 

 

Kiko+ gatchagatcha

 

 

出典:https://kiko-kids.com/gatchagatcha/

 

置いておくだけでおしゃれなインテリアになるKiko+の木のおもちゃ。赤ちゃんより、もしかしたらママの方が喜ぶかもしれません。

 

インテリア好きで凝ったお部屋作りをしている家では、赤ちゃんの物でも、奇抜な色のおもちゃを苦手としている人も。
赤ちゃんがすぐに使えるおもちゃではありませんが飾っておくだけでもかわいいgatchagatchaは自分用にも欲しくなってしまいそうな商品です!

 

 

 

沐浴に家族のお風呂タイムに

「ベビタブ」

 

 

出典:https://coni-coni.com/lp/?id=babytab100

 

赤ちゃんだけでなくパパもママも家族全員に使ってもらえる重炭酸入浴剤、ベビタブ。
日本製にこだわっており無香料、無着色で残留塩素(カルキ)をゼロにして沐浴にも最適!産まれてすぐ使えるアイテムです。出産祝いをあれこれ迷った時には、実用的ですぐに使ってもらえるベビタブはいちおしです!肌触りの良いタオルとセットにしても良いと思います。

 

毎日の育児に奮闘しているママへリラックスタイムのお手伝いをプレゼントしてはいかがでしょう?(万が一同じものを誰かがあげても、家族で使える高級入浴剤(消耗品)なので困りません)

 

 

 

 

赤ちゃんの成長(大きさ・サイズを知っておこう)


 

a young mother holding a child by the hand

 

ベビー服など送る場合は赤ちゃんの成長について把握して、贈り物のサイズの参考にしてくださいね。

生れてくる赤ちゃんは、男女ともに体重は3kg前後(4kg近いとビッグベイビーの域ですね)、身長は50cm前後です。

出世時から1ヶ月で身長は5cm前後、体重は1kgほど増えて、全体的に丸みをおびて

赤ちゃんらしいムチムチとした体型になっていきます。

 

生後3ヶ月

身長57.5cm〜66.1cm 体重5.1kg〜8kg
体重は生まれた時の2倍まで成長して、ふっくらとしてきます。

 

生後4ヶ月

身長59.9cm〜68.5cm 体重6.1kg〜9.2kg
首がすわって、運動機能も発達してくるので、体重の増加はゆるやかに。
音に反応して手を伸ばしてたり、つかむといった動きも出てきます。

 

生後5ヶ月

身長61.9cm〜70.4cm 体重6.1kg〜9.2kg
寝返りをしはじめて、行動範囲が広がっていく時期。

 

生後6ヶ月

身長63.6cm〜72.1cm 体重6.4kg〜9.5kg
支えてあげると少しの間ならお座りできる赤ちゃんも出てきます。
歯が生え始めるのもこの頃から。


足のサイズ

新生児 8cm〜11cm
6ヶ月 9cm〜12cm
1歳  11cm〜13cm
2歳  12cm〜14cm
3歳  13cm〜15cm

 

 

 

欲しいものを聞いてみる?


 

 

 

親しい友人であれば、何が欲しいか聞いてみるものいいと思います。

出産祝いをもらったママたちの中には、もらった洋服が、ママの好みの色やデザインでなかったり、
実は同じようなおもちゃをすでにもらっていたり…ということも意外とあるようです。

 

聞いてもすぐに思い浮かばないようであれば、あとから好きなものを買ってね、と言って
1万円位のギフトカードなどの贈るのでもいいでしょう。

 

それではなんとなく味気ない…と思うかもしれませんが、せっかくの贈り物が気に入ってもらえず
全然使ってもらえていないよりはずっといいと思います。

 

 

 

 

アメリカではベビーシャワー


 

 

アメリカ発祥の妊婦さんの安産祈願パーティー「ベビーシャワー」
最近は日本でも芸能人の方がベビーシャワーをブログなどで紹介したりしていますね。


安定期に入り、落ち着いている妊娠7ヶ月〜8ヶ月頃に行うのが一般的。
バースデーパーティーのように気軽にみんなで食事を囲んでワイワイと楽しく時間を過ごす。

アメリカでは結婚式のようにプレママ本人も企画に参加することも多いようですが日本では、友人たちがサプライズパーティーとして企画。

先輩ママたちが出産へのアドバイスをして、不安を和らげてあげたりしているんですって!
出産後は、慌ただしく過ぎていくので、出産前にゆっくり語らう時間も大事ですよね。

 

 

 

 

最後に、私が個人的に嬉しかった出産祝いは外出用の「ママバッグ」


 

 

赤ちゃんとの外出は、とにかく荷物が多いので、大きめのポケットの多いバッグは本当に便利で助かりました。出産祝いは、ほとんどが赤ちゃん用の物だったので、私の為に選んでくれたことがなにより嬉しかったです。

 

出産は、もちろん赤ちゃんが主役ですが、ママだって準主役!
お友達なら好みもわかっているので、ママへの贈り物も喜んでもらえると思います。

 

素敵な出産祝いが見つかりますように…