同じ毎日の繰り返しで最近ドキドキしてないな・・・そんな方には、ときめきが足りないのかもしれません。

 

疲れた体にはサプリメントが効くように、恋愛映画で胸キュンしませんか?おすすめの最新映画から、DVDでゆったりと楽しむ名作映画まで、邦画と洋画あわせてご紹介します。

 

 

 

定番の映画デートで見たい!最新恋愛映画3選

 
同じ映画を見るにしても、映画館で見ると特別な気持ちになりますよね。
まずは、最新映画からチェックしていきましょう。
 
 
今夜、ロマンス劇場で
 
出典:amazon
男女問わず人気の綾瀬はるかと坂口健太郎の共演が話題の新作です。
モノクロ映画のヒロインがカラフルな現実世界に現れるというファンタジーにキュンとしそう。今年のバレンタインデーに恋人同士で観たい邦画No.1です。
 
 
 
 
伊藤くんA to E
 
出典:amazon
女性を振り回すモンスター級“痛男”を岡田将生が、崖っぷちアラサー“毒女”を木村文乃が演じるミステリー調恋愛映画。楽しい映画が観たいカップルにおすすめです。
 
 
 
恋のしずく(2018年秋公開予定
川栄李奈が奥手な農大のリケジョ役で初主演、相手役は劇団EXILEの小野塚勇人。広島県の酒蔵を舞台にした青春映画です。お酒が飲みたくなる、恋がしたくなる!そんな映画になりそうです。
 
 
 
 


 

名作の邦画をDVDで!

お家デートで観たい恋愛映画5選

 

 
君の名は
 
出典:amazon
ご存知、2016年公開の大ヒットアニメ映画。
岐阜の山奥に棲む女子高生と東京の男子高校生の入れ替わりから時空を超えたロマンスを描き、老若男女誰もが感動できる作品です。
 
 
 
 
世界の中心で、愛を叫ぶ
 
出典:amazon
ベストセラー小説を長澤まさみと森山未來の若いふたりで映画化した、2004年公開の感動作。
倦怠期のカップルにおすすめのラブストーリーです。号泣すること間違いなしなので、観るときはタオルを用意しておきましょう。
 
 
 
植物図鑑 運命の恋、ひろいました
 
出典:amazon
高畑充希演じるOLが、冬にマンションの前で倒れていたEXILE岩田剛典演じる草食系男子を助け、
同居生活が始まる・・・という、まさに夢のような!展開のラブストーリーです。
高畑充希の演技力に負けない岩田剛典の好演が印象的です。
 
 
 
ジョゼと虎と魚たち
 
出典:amazon
田辺聖子原作、妻夫木聡と池脇千鶴の主演映画。足の悪いジョゼはいつも乳母車に載っていて、雀荘で働く大学生の恋と別れを描いた作品です。
障害のあるジョゼの成長がまぶしい、切ないけれどハッピーな未来を感じられます。
 
 
 
いま、会いにゆきます
 
出典:amazon
 
脳の奇病に冒されている父子の元に、1年前に亡くなった妻が記憶を失くして戻ってくる。
しかしまた別れの時がくる。重いテーマですが、多くの人に支持されてアジア各国でもリメイクされました。主演の竹内結子と中村獅童がその後離婚してしまったのが残念ですが、映画自体は後世に残るほどの名作です。
 
 
 

 


 

必見の名作がたくさん!

おしゃれな洋画の恋愛映画5本

 


 
 
ラ・ラ・ランド
出典:amazon
オープニングからエンターテインメント満載のミュージカル映画。
ラブストーリーとしてだけでなく、主人公ふたりが夢を追っている姿を見て、人生について考えてしまう人も多いはずです。詩やダンスが好きなカップルは必見です。
 
 
 
ゴースト ニューヨークの幻
出典:amazon
あまりにも有名なラブファンタジー。死んでしまっても愛する人を守ろうとする、切なくもどかしい想いに胸キュン間違いありません。代名詞的なろくろを回すシーンなど、映画が好きなら知ったかぶりをせず一度は見ておきたい90年代の名作です。
 
 
 
タイタニック
出典:amazon
公開当時、社会現象を巻き起こした不朽のラブストーリー。
豪華客船が氷の海で沈没するという史実と、身分差のある運命的な恋愛が贅沢に描かれています。
長尺なので時間のある時にゆっくりと楽しんでくださいね。主演の若きレオナルド・ディカプリオがとにかく美しい!
 
 
 
ラブ・アクチュアリ
出典:amazon

2003年に公開されたロマンティックコメディ。
複数のストーリーがそれぞれ短編の恋愛ストーリーになっていて、ラストのクリスマスにとっておきの幸せへとつながる、ウィットに富んだ大人の恋愛映画です。音楽も素敵♪
 
 
 
レオン
出典:amazon
男の好きな恋愛映画ナンバーワンと言えるのではないでしょうか。
ジャン・レノ演じる無口な殺し屋レオンと、まだ幼さの残るナタリー・ポートマン演じるマチルダとのプラトニックな純愛を描いたロマンチックなアクション映画です。
 
 
 
 
まとめ
いかがでしたか?今回は人気の名作ばかりなので、まだ観たことのない作品があればぜひ一度観てもらいたいおすすめばかりです。