トップ">コラム梅干が美容と健康に効果テキメン!驚くべきパワーとは?

梅干が美容と健康に効果テキメン!驚くべきパワーとは?

私たち日本人は梅干と聞くだけで唾液が出てきますね。この酸っぱさの素がクエン酸です。

昔からよく知られているのが食あたりや食中毒を防ぐ殺菌力ですが、梅干には殺菌だけじゃない驚くべき美容と健康効果があり、 いま改めて注目されてきています。

あなたも梅干パワーを毎日の食生活に取り入れてみませんか?





梅干を食べれば医者いらず!?

お弁当やおにぎりの具として親しまれている梅干は、水分が蒸発しているため栄養を効率よく摂ることができます。梅干の効果は、疲労回復、二日酔い解消、口臭予防、食欲増進、便秘予防、アンチエイジング効果と多岐にわたります。
昔から「医者いらず」「梅はその日の難逃れ」などと言われてきましたが、ただの言い伝えではないんですね。

梅干の酸っぱさのもとになっているのが、有機酸のひとつであるクエン酸です。食中毒の原因の一つである黄色ブドウ球菌の増殖を防ぐのもクエン酸です。

クエン酸は体内で炭水化物、脂質、タンパク質などからエネルギーを生み出すために必要不可欠な成分で、疲労回復、ダイエット効果、キレート作用、痛風予防など様々な効果を得ることができます。クエン酸を豊富に含む食品は、梅干しのほか、レモンやグレープフルーツなどのかんきつ類があります。また、サプリメントや飲料などでも気軽に摂取できます。




クエン酸の驚くべきパワー

人間を含む動物は生きるためにエネルギーを必要とします。そのエネルギーは炭水化物や脂質、タンパク質などを体内で消化吸収し、分解されて作り出されます。
このエネルギーが作り出される仕組みはクエン酸回路(TCAサイクル)と呼ばれ、その名の通りクエン酸はエネルギーを作り出すのに欠かせない成分なのです。

クエン酸回路は細胞のひとつひとつにあり、クエン酸自体が体内で不足することはまずないといって良いのですが、不規則な生活などでクエン酸回路の働きが悪くなるとエネルギーを効率よく作り出せなくなります。 そんな時にクエン酸を摂取することで、クエン酸回路が活性化することが期待できます。


<疲労回復>
クエン酸には、ダメージを受けた細胞を修復する働きがあるため、疲労回復に効果があると考えられています。

<キレート作用>
クエン酸がミネラルを包み込んで結合し、体内に鉄分やカルシウムなどのミネラルの吸収率を高める働きをキレート作用といいます。キレート作用はレモンやお酢、豆類、玄米などに認められ、健康状態を改善する効果が期待できます。


<食欲増進効果>
クエン酸の持つ酸味で食欲増進が期待できるほか、唾液に含まれるアミラーゼという消化酵素の働きで食べ物の消化を助けてくれます。また、唾液中の酵素カタラーゼには活性酸素の発生を抑制する効果があり、唾液中のパロチンは若返りホルモンとも言われていて、アンチエイジングにもつながります。

<ダイエット効果>
エネルギー代謝を高めるので、脂肪の分解を促進しダイエット効果があります。




クエン酸回路を活性化させるには?

クエン酸の健康効果を高めるためには、いくつかポイントがあります。
クエン酸回路は常に機能していますので、一度に大量摂取するより、こまめに少量ずつ摂取した方が効果的です。
また、摂取する際はクエン酸のみではなく、ビタミンB2、糖質(炭水化物)を同時に摂ることが効率的です。ビタミンB2はクエン酸回路をサポートする栄養素ですし、糖質はクエン酸回路の材料となります。




梅干のその他の栄養

梅干にはクエン酸以外にも食物繊維、カリウム、ナトリウムなどの栄養素が含まれています。
食物繊維には水溶性と不溶性がありますが、梅干にはその両方がバランスよく含まれています。
水溶性植物繊維の特徴は胃の中での停滞時間が長く、腹持ちが良く食べ過ぎを防いでくれます。
不溶性食物繊維は咀嚼回数が増え、唾液を多く分泌したり腸の動きを活発にして便秘予防・改善につながります。

カリウムは不足すると神経がうまく機能せず、けいれんやむくみが起こります。筋肉の収縮・弛緩がうまくいかなくなり、脱力感や無気力感を感じます。また老廃物の排泄にも影響が起こります。
ナトリウムはカリウムとともに神経や筋肉を正常に保つ働きをしています。体液のphバランスを調節する働きをもっています。

塩分が高いため高血圧の方は注意が必要ですが、一日1個の梅干しを美容と健康に取り入れてみてはいかがですか?






文責:レイ



バックナンバー

2017年11月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2017年12月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31