トップ">コラム春はコスメの発売ラッシュ!気になるトレンドは?

春はコスメの発売ラッシュ!気になるトレンドは?

待ちに待った春がやってきました♪
まだ寒い日もありますが、コスメ業界は春爛漫といった感じです。
今回は2017年春のコスメ業界のトレンドを踏まえつつ、オトナ女子におすすめしたいコスメ情報を集めました。また、この春から新生活をスタートする人に合う、TPO別の春コスメをご紹介します。


この春のコスメ、トレンドは?

まず先に新作コスメのトレンドを押さえておきましょう。この春は、目元をしっかり強調したメイクか口元にポイントを置いたメイク、どちらかのポイントメイクが主流となります。

強調したメイクか口元にポイントを置いたメイク、どちらかのポイントメイクが主流となります。アイメイクとリップ、どちらもバッチリ施したフルメイクでは重たい印象に。全体のバランスで±するのが今の気分にぴったりです。

トレンドカラーはレッドやピンクといった明るいキレイな色です。目元は季節感のある明るいカラーのアイシャドウで顔色を華やかにしつつ、ラメやグリッターを上手に使った“濡れ感メイク”で、アイラインは控えめが今っぽい印象に。目元の濡れ感に対して、リップはマット感のあるボリューミーなものを選ぶのが正解です。

ここで大切なのがベースメイク。昨年から引き続いて透明感のある、赤ちゃんのような“すっぴん風メイク”でベースをしっかり作ることが重要になってきます。化粧崩れのない、ツヤ肌がこの春の顔を引き立ててくれます。立体感を作る頬周りや鼻筋のハイライトで肌をきれいに見せましょう。
チークは薄いオレンジ、ピンク、ベージュなど抑えたカラーをふんわりのせることで小顔効果がUPします。
眉は太めのナチュラルなアーチ眉でフェミニンな印象に。ペンシルタイプのアイライナーよりパウダータイプのほうが自然な仕上がりになりますよ。


ブランド別新作コスメが楽しい!

それでは気になるメーカーからの新作コスメをご紹介します。
まずはラデュレから、かわいすぎると話題の花びらフェイスカラーとチークのギフトセットが限定発売中です。発色の良さが特長のラデュレは華やかなメイクにもうってつけと言えますね。

スリーからは限定カラーメイクキット「ピーチセレブレーション」が発売されました。
春を祝うような薄桃色の花びらをイメージしたアイカラー、リップ、チークのセット。
1月に発売されたモードでセクシーな表情を生み出すルースタイプのアイカラー「シマリングカラーヴェール ステートメント」は、植物オイルを配合しているため、まぶたにフィットするのが特徴です。この春の濡れ感メイクにおすすめ!

macからは発色の良いマットなリップが28色のラインナップで登場。レッドはぜひとも手に入れたい1本です。

今年20周年を迎えたRMKからはアニバーサリー商品が発売されます。
アイシャドウはグラデーションやブレンドして楽しめるマルチカラーのメッセージ入りです。他にもピンクやベージュを中心としたアイテムはRMKらしさ満開!


最新スキンケアアイテム

春は着るものにもコスメにも明るい色味が増える時期です。
そうするとやっぱり気になるのが肌のくすみですよね。
新陳代謝が落ちる冬の間にくすみがちな肌を明るく見せることで、メイクもおしゃれもワンランクUPするはず。スキンケア商品で注目したいのは、シャネルから発売された美容液「ブルーセラム」です。沖縄などの長寿メカニズムに着目した新商品で、朝晩マッサージに利用することで若々しい健やかな肌に導いてくれます。
資生堂からはペンシル型美白美容液「スポッツコレクティングセラム」が発売されました。メイクの上から使えるので、メイク直しにも使えてとっても助かります。


TPO別おすすめトレンドメイク

<フレッシャーズ>。
これから研修が始まるばかりの新入社員にバッチリメイクはご法度です。嫌みのない明るさ・元気良さをアピールしましょう。自然な血色感を意識しがミニマムメイクがおすすめです。
RMKの明るいアイシャドウやクリームチーク、マットなリップなど、トレンドを押さえたアイテムがたくさん!明るいピンク&ベージュの組み合わせはフレッシャーズにぴったりです。

<育休明け等復職する人>
忙しい中で時間をかけずお仕事モードに変身できるアイテムが必須となります。ポイントは凛と見せるワンポイントメイク。
濃色リップならひと塗りで表情がキリリと引き締まります。赤やボルドー、フューシャピンクなど、濃い色のリップでハンサムに。シャネルのリップは発色と輝きでゴージャスな女性らしさを作り出してくれます。

<子供が入園・入学するママ>
子供の入園・入学でママ友等新しい知り合いと出会う機会が増える人は、好感度は大切ですが、無難にまとめようとして地味になってしまっては、つまらない人に見えてしまい逆効果です。
清潔感を大切に、若々しいツヤ肌で健康的なメイクを心掛けましょう。





文責:レイ



バックナンバー

2017年1月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2017年2月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728