トップ">コラム話題の“筋膜リリース”で肩こり&体調不良にサヨナラしよう!

話題の“筋膜リリース”で肩こり&体調不良にサヨナラしよう!

最近テレビや関連本で話題の“筋膜リリース”ですが、肩こり解消への効果を期待して取り組む人が多いと思います。ところが筋膜について詳しく調べてみると、肩こり解消だけでなく、その他の体調不調にも効果がありそうなのです。 今回は筋膜に注目したお役立ち情報をお届けします。



■筋膜とは?

筋肉の繊維がバラバラにならないように覆っているのが筋外膜、その筋外膜の上に深筋膜という全身をボディースーツのように覆っているのが“筋膜”です。

筋膜は伸縮性のあるエラスチンと伸縮性のないコラーゲンによって構成されていて、スムーズに動くはずのこれらが何らかの原因によってねじれ、筋膜に収縮性がなくなりコリが生じるのです。

筋膜は第二の骨格とも言われるほど強いのだとか。そもそも身体の痛みは、関節痛、筋肉痛だけが原因ではなく、筋膜の不調による痛みやコリがあります。
筋膜はちょっとしたことでねじれを起こします。全身の筋膜はつながっていて、どこか一部の引きつりが別の部分にまで影響を与えます。たとえばカバンを片方の手で持つ、脚を組む、横向きに寝る、髪の分け目でさえもねじれの原因になってしまうのです。



■筋膜リリースの効果

このところ、『金スマ』『ためしてガッテン』など、テレビの情報番組でも立て続けに取り上げられて話題になっている筋膜リリース。その効果は肩こりや腰痛の解消だけでなく、痩せ体質や糖尿病改善にも効果があると噂されています。
糖尿病患者に対する筋膜治療で、診断基準に使われるHbA1c(ヘモグロビン・エイワンシー)の数値が下がったのです。

これは糖尿病患者は筋膜が糖化して関節や筋肉が動きにくくなり、身体を動かしにくくなっているからで、筋膜の状態を修正することで血液中の糖を消費したためと考えられています。このように、筋膜は体質までも変えるほどの影響があるのです。



■筋膜リリースのやり方

筋膜リリースとは、筋肉を包み込んでいる筋膜の委縮・癒着を引きはがすことで正常な状態に戻すことです。筋膜ストレッチとの違いは、ストレッチは固くなった筋肉そのものを伸ばすもので、筋膜リリースは筋膜そのものに働きかけるものです。

筋膜リリースの特徴の一つは、一カ所にかける時間がストレッチよりも長く、60秒以上をかけるのが普通です。それは筋膜の性質によるためで、時間をかけてゆっくりと癒着した繊維をほぐす必要があるからです。

さて、まずは自分の身体の状態をチェックしてみましょう。方法は簡単です。背中に回した手をつなげるか、左右どちらかが固い、痛いなど感じたら筋膜がねじれている証拠です。
筋膜のねじれをそのまま放置しておくと顔や身体のゆがみ、コリの原因になってしまいますから、ぜひ筋膜リリースを試してみてください。肩や腰に痛みのある人は控えてくださいね。


<肩甲骨の筋膜リリース>

肩甲骨周りの筋膜をほぐすことで肩こりを解消します。1日3回行いましょう。

1.両腕を伸ばして肩と平行にする。手のひらは下に向ける。

2.肩甲骨を前に出すイメージで30秒キープ。

3.肩甲骨ごと両方の肘を後ろに水平に移動する。顎をひいて3秒キープ。

4.その状態でひじから先を上に移動。30秒キープ。


<バレリーナ風体操のやり方>

肩から腰の付け根までの広背筋をほぐします。1日3セットを目処に行いましょう。


1.立った状態で右足を前に出して体重をのせる。

2.右手のひじを曲げ、手のひらを顔に向ける。

3.左手は後ろ向きに腰の後ろへ。

4.右手はななめ左に上げ、左手は斜め右へ下げ、30秒キープ。

5.4.のまま身体を左に軽くひねって30秒キープ。

6.反対側も同様に行う。


■“筋膜はがし”は難しい?

肩や首のコリ、腰痛には筋膜はがしも有効です。これは痛みの引き金になっている部分“トリガーポイント”を直接もみほぐす方法です。
市販のグッズもあるようですが、テニスボールでも代用OK。
テニスボールを肩にあてたり、お尻の下に敷いてコロコロすると効果ありとか。ポイントはトリガーポイントを軽めにほぐすことなのですが、これを自分で見極めるのはちょっと難しいですよね。
そういう場合は無理して揉んだりするのはやめた方が良いかもしれません。筋膜リリースをする前に、人気の重炭酸入浴剤ホットタブを使った半身浴でじっくり温まると体操の効果がUPしますよ。




文責:レイ



バックナンバー

2017年9月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2017年10月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031