トップ> コラム> 猫背を直そう!毎日できる簡単な方法をご紹介します♪

猫背を直そう!毎日できる簡単な方法をご紹介します

 

子供のころから「姿勢が悪い!」と注意されてきた人も多いのではないでしょうか。

 

大人になっても日常的にPCを使うデスクワークの人、スマホを使う時につい前かがみの

姿勢になってしまう人。様々な場面で猫背になっている人を見かけます。

 

猫背は見た目が悪いだけでなく、肩こり腰痛などの原因にもなります。

 

逆に正しい姿勢をしていれば、肩こり・腰痛知らずで疲れにくく消化も良くなり、

気分も上がるなど良いことづくめ。あなたも毎日できる簡単な方法で猫背改善しませんか?

 

 

 

 

 

猫背の人が増えている!?

 

何気なく立ったり座ったりしているときに「猫背」と指摘されることはありませんか?

 

つい姿勢が悪くなってしまう理由は主に体の歪みとクセ。

足を組むクセやいつも同じ側でカバンを持つことなどで体は歪みます。

 

体の歪みは背骨、骨盤、下半身に大きく表れます。

背骨が歪んでいる場合、猫背や肩こりなどの症状が、骨盤の歪みは重心を

片足にかけたり足を組むクセが、下半身の歪みは片方の靴底ばかり減ったり、

雨の日に靴下に泥が跳ねたりします。

 

スタイルが悪く見えるだけでなく、腹筋がたるむことでお腹ポッコリ

胸もたれて体形の悪化、内臓が圧迫されることで健康への悪影響まであるのです。

 

 

 

 

 

正しい姿勢とは?

 

胸を張ってあごを引いてお腹に力を入れて立つ…というのは実は正しい姿勢ではないんです。

正しい姿勢とは体に一番負担のない楽な姿勢のこと。

 

そして、正しい楽な姿勢をしていれば、肩こりや腰痛に悩まされることもなくなり、

疲れにくく消化も良くなります。まずは自分の体の歪みとクセを認識しましょう。

 

 

正しい姿勢のチェック法

 

1. 姿見の前で壁に背をつけて立ちます。

 

2. その状態でかかと、おしり、肩甲骨、後頭部のすべてが壁についていますか?

 

3. 腰に手のひらが1.5枚分入るすき間が空いていますか?

 

・・・このチェック法で、体が疲れて歪みがちな夜、毎日姿勢のチェックをしましょう。

 

 

特に重要なのが頭の位置で、理想的には肩の先(肩峰)の垂直線上に耳の穴がある状態と言われています。

また、人の体は意外にも、立っているよりも座っている方が負担が大きくかかるのです。

 

デスクワークをする人はあごが前に出た姿勢になりやすいので、できるだけ姿勢に気をつけたり、

30分毎にでも背伸びをする習慣をつけると良いでしょう。

 

 

 

 

 

重さってどのくらい?

 

普段は気にしない頭の重さですが、実は成人で体重の10%ほどもあるんです。

 

体重50kgの人で頭は約5kgにもなり、お米の袋ほどもある重さを首だけで

支えていることになります。

 

それでも、頭の位置が正しい位置にあればほとんど体の負担にならないような構造になっているのですが、少しでも頭の位置がずれると途端に重さのバランスが崩れ、首や肩、足腰に過剰な負荷がかかってきてしまいます。

 

その結果、最近増えているストレートネックになったり猫背になったりするのです。

 

 

 

 

 

おすすめ猫背防止グッズ4選

猫背を直したり、防止するには正しい姿勢を心掛けて、キープすることが大切です。

身につけるサポータータイプは立ち歩くことの多い人に、

またデスクワークの多い人向けのシートタイプがあります。

 

 

中山式 マジコ姿勢サポーター
美しい姿勢を自然と体に意識させるために開発されたサポーターです。家事をしながら、デスクワークやランニング時も使用できます。
ボディメイクシート スタイル
カイロプラクティックの技術を応用し、人間本来の流れるようなS字カーブを描く美しい姿勢を手に入れるために、座り姿勢を整えてくれます。大人用のほか、子供用の2サイズも。
勝野式 座るだけで骨盤キュッとクッション
座るだけで骨盤を引き締め、美しい姿勢を目指します。骨盤を固定することで長時間座っても疲れにくいのが特長。背もたれのある座椅子タイプもあります。
backjoy
座るだけでスタイルUP!背骨のS字曲線を自然に、腹筋と背筋のバランスを整えて正しく美しい姿勢に導きます。仕事や勉強の効率もUP!運転中やデスクワークにおすすめです。
ご紹介したアイテム以外にも、猫背矯正ベルトが様々なメーカーから発売されています。自分に合ったタイプを見つけて、猫背を直して美しい姿勢を手に入れましょう。
文責:レイ

 



バックナンバー